沖縄県のスキューバダイビングスポット

沖縄県のスキューバダイビングスポット

沖縄県のスキューバダイビングスポットとして、沖縄本島北部の地域が有名です。

沖縄県の北部にある市町村名は、大宜味村、東村、国頭村などが挙げられますが、那覇のような都会とは全く印象の違った、全く人の手がかかっていない、原生の風景がとても美しい地域です。

この地域ではスキューバダイビングのサービスはそこまで多くはないのですが、それを補って余りある海中の景観の美しさは素晴らしいの一言です。

沖縄に行くのなら必ずみるべきである、サンゴ礁はもちろん海中の洞窟など、その景観はダイバーを飽きさせることはありません。

そしてそんな場所では初心者では無理ではないかと思われるかもしれませんが、初心者用のスキューバダイビングスポットも多くありますので、心配はそこまで必要ないと思います。

また、この地域は山岳地帯となっているため、キャンプやハイキングなどにももってこいです。

世界中でそこにしかいないと言われている、ヤンバルクイナやノグチゲラなどの野生の動物を見に行くだけでも十分価値のある場所と言えるのではないでしょうか。

スキューバダイビングだけでなく、これらのアウトドアも同時に楽しめることができれば、最高のバケーションとなりそうです。

【沖縄本島北部の行き方】

飛行機で那覇まで行き、車で沖縄自動車道を利用し、許田ICから国道58号と進みます。
ホテルによっては、高速バスなども出ているようなので、そちらを利用しても良いかもしれません。
所要時間は3,4時間程度となっています。

★沖縄への格安チケット★